読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりーむぱんが食べたい

おたくが取り留めのないことを徒然なるままに綴るブログです。

山Pファンを経て4人のNEWSという滝壺に落ちた話

ども!!!さくらです。
NEWSのFCファン歴1か月3週間です。なりたてほやほやのファンだぜ、イェア。流れと致しましては、


約3年前にドラマ・失恋ショコラティエ加藤シゲアキのイケメンさに気づき、1年前の夏に音楽番組で見た「チュムチュム」の謎の魅力に取り憑かれインドに誘われたあとそのCDを買って、「NEWS BEST」「NEWS」「White」のアルバムをレンタルしてから地味にNEWSを目で追い続けてしまい、「QUARTETTO」の初回盤を購入、「恋を知らない君へ」は初回スペシャルBOXをポチり。今年の24時間テレビではテゴシゲ末っ子コンビの涙を見て号泣し、明けて9月に「BYAKUYAのパフォーマンスが気になる…」「見た人皆が恋に落ちると噂の2012年ツアーも見てみたい」と純白魂・美恋魂のBlu-rayを衝動的に購入、そしてとうとう2016年10月のある日、もうNEWSへの衝動を抑えられないっ…!!と大学の空きコマの時間、郵便局へ行きFCに入りました。

 

おせーよ。

 

いやほんとにね。遅いよね。だって気になり始めたのが失恋ショコラティエだから2014年の1月くらい?少なくともテレビでチュムチュムを見た2015年7月初めからは地味に追っ掛けてる訳ですよ。で、FCに入会したのが2016年10月。遅いわ。

もう少し早くNEWSのFCに入っていたら、セトリや演出が大好きなWhiteとQUARTETTOのコンサートツアーに申し込めただろうになぁって後悔してます。皆は気になったらとりあえずFCに入ってみよう、話はそれからだ。

 

 

ここまで落ちるのに時間が掛かったのは、元々FCに入ってまで応援している別のジャニーズグループ・嵐がいることもあったのですが何より脱退してしまったメンバーのことがずっと引っ掛かっていたから。山下智久くんです。大好きだったのね、「野ブタをプロデュース。」を見てからずっと。NEWSのCDはチュムチュムまで買ったことなかったくせに、山Pソロの「SUPERGOOD, SUPERBAD」は買ったっていう。

 

自分でも酷い話だな~とは思うのですがその昔、NEWSにはさほど興味がなく、山下智久くんにだけ興味がありました。

野ブタで山Pに惚れ、クロサギ主題歌「抱いてセニョリータ」でソロ活動を見守り始めた小学生の頃。そして中学生になってからの、酷いエピソードがあります。クロサギが映画化したときの主題歌がNEWSの「太陽のナミダ」だったじゃないですか。

 

あれ、なんで山PソロじゃなくてNEWSなの?って思ってた。あっ石投げないでください…ごめんなさい…自分でも自分に石投げたいと思ってる…

今考えても酷い。当時も自分酷いなぁとはうっすら思ってたけど、とにかく山Pしか目に入っていませんでした。視野がマジで狭かった。ドラマの主題歌がソロだったので、映画でも…と期待してしまっていたんですよね。曲を聴いて、お洒落でカッコイイしこれで良かったねとは思いました!!せめてもの弁明!!

 

そんなこんなで、当時の私の中のNEWSは、グループとしてのまとまった印象があまりありませんでした。なんかキラキラした曲を歌ってるな~みたいな、そんな印象。ファンの人たちはグループとしてのNEWSがわかってたんだろうけど、私にはわかっていなかった。

 

大好きでカッコイイ山Pと、よくドラマで見かけるタレ目のイケメン亮ちゃん、笑顔がとにかく可愛らしいまっすー、あとテゴマスのテゴのほうの手越くん*1、………あとはわかんない。顔が浮かばない。思い出せない(※小山慶一郎)。それと聞いたらわかるけど、漢字が読めない人がいる(※加藤成亮)。

 

こんな印象でした。ぼんやりしてましたね…。

それでも「星をめざして」~「恋のABO」までのシングルはガラケーに入っていたので聞いてました。SMAPや嵐みたいにバラエティ番組にグループで出たら楽しめるのにな、とも思っていました。SUMMER TIMEが大好きで中学校の掃除のときの歌にリクエストして1年間流してもらったり、恋のABOを初めて聞いたときには「こういう曲と衣装って関ジャニ∞の担当じゃないのwww」なんて思った記憶も。だからそこそこ気になっていて好きだったんだろうなとは思います。

 

 

それからも、追っ掛けてはいなかったんですけど山P初のソロアルバムが出るという情報には飛びつき、CDを買って。

ジャニーズのCDは嵐しか買ったことがなかったのでドキドキしながら聴いて。

そんな折、山Pと亮ちゃんのNEWS脱退発表がなされました。

 

正直、これが割とショックでした。

あんなにNEWSじゃなくて山P単体を追っ掛けていたくせに、脱退となるとショックでした。

 

亮ちゃんは関ジャニ∞の活動が盛んになってきて仕方ないなと思う部分もあったけれど、山Pに関しては、「NEWSのトップアイドルである彼」が好きだったのかなぁ…いや、たぶん違うな。山Pが好きだけれど、NEWSという母体があってこそのソロ活動だとはどこか思っていたんでしょうかね。今となってはもう思い出せないのですがとにかくショックでした。

 

で、ショックを受け、NEWSの今後を少しだけ心配して。その頃には慶ちゃんとシゲくんの名前も覚えました(遅い)。シゲくんの「ピンクとグレー」のコミカライズをAsukaで読んでたなぁ。慶ちゃんは新しく始まるニュース番組every.のキャスターになると聞いて、私の住んでいる地域では見られないのですが頑張ってねー、と思いました。

 

そして4人になって再始動した頃のNEWSを、テレビでぼんやりと眺めていました。その頃はとある芸人さんや漫画作品に熱中していたのですが、基本的にテレビっ子なので音楽番組も見ていて。

チャンカパーナ…初めて曲名を聞いたときは何このタイトル、歌詞も普通のラブソングかな?なんて思いました。けれど、笑顔で歌っている彼らを見て、少し安心した記憶があります。なんてったって特に人気な2人が抜けたグループでしたから。でも、残った4人で何とかやっていけそうかな、頑張ってほしいなぁ…と見守る気持ちが芽生えました。

 

 

…さて、ここまででかなり長くなってしまいました…これ、前置きなんだぜ。まじかよ。まじです。自分でも信じらんない要約能力の無さ。

ここまでが、抱いていたNEWSへの感傷です。勿論、それは古傷になりつつありますが、未だに生傷でもあります。

きっとこれからもNEWSを追い掛けていく中で、抉られる傷。このいたみとともに、たぶん私はNEWSを応援していくのだと思っています。面倒な性格だからしょうがないね。

 

 

さて、4人になったNEWSを見守りたくなった私ではありましたがやっぱり山Pが抜けたNEWSを応援するというのは、なんだか違う気がしていました。様子見、といったところでしょうか。

それからだいぶ経って、NEWSが前とは違って “バラバラにならずにきちんとグループに還元できるような” 個々の活動がしっかりしてきた頃、転機は訪れます。

それは「チュムチュム」が発表されたとき。チャンカパーナのときと同様、TV番組(初見はМステ)を見て困惑しました。なにこの歌詞。どういう意味なのAメロ。衣装が凄く主張してくる。4人になってから吹っ切れたなぁ、NEWS。などと色々考えながら見てました。

 

…いや、ごめん、嘘吐いた。

加藤シゲアキが可愛いと思いながら見てた。いやだってめちゃくちゃ可愛かったよね!?!?チュムチュムを歌って踊ってる黒髪イケメンパーフェクトアイドル・加藤シゲアキの笑顔、めちゃくちゃ可愛いよね!?


f:id:sk517617:20161213212715j:image
f:id:sk517617:20161213212808j:image
f:id:sk517617:20161213212929j:image

 

あぁ~可愛い…シゲがアイドルしてる…。 

そもそもこのときの私は加藤シゲアキくんに黒髪の印象がなかったので、よく聞く「NEWSの黒髪の人かっこいい」状態になってました。一瞬誰!?と。加藤シゲアキだっつの。よく考えたら失恋ショコラティエの関谷さんも加藤シゲアキだったのに何故か衝撃を受けた。ていうかあのときはあまり役者が誰かを意識してなかったけどイケメンだなとは思ってた。よく聞く「えっ〇〇役をやってたのがシゲ!?私あれ見てたよ!?」状態である。ニワカか。ニワカですね…。

 

そして、気づいちゃったんです私。チュムチュムを歌って踊っている彼らの表情がとてもイキイキとしていることに。山Pがいなくなってからあまり4人をまじまじと見つめたことがなかったんですが、このときはもう、とにかく見つめていました。

 

そしてМステに衝撃を受けた翌日の、THE MUSIC DAYにて。ここでもチュムチュムを披露したNEWSさんたち。

番組が終わったあと、頭から離れなくて、MVも見たくなってきて、CDを借りるのではなく買おうと思い翌日Amazonで初回盤Aをポチりました。

山PがいなくなったNEWSのCDを、まさか買う日が来るとはなぁ…なんて思いつつ。それだけ彼らが、4人がとっても魅力的だったんですね。

 

 

NEWSにはデビュー時からずっと、圧倒的センターである山Pがいました。気になり始めたときは既に6人になっていたんだけど、そのときも歌割りやポジショニングに、詳しいファンでないながらも格差を感じていて。

でもチュムチュムのパフォーマンスを見たとき、4人が全員同じ高さの場所に立ってひとりひとり輝いているように見えたんです。


それを見て、初めて私は「NEWSって、すごい」と心から感じました。山Pが抜けたときはあんなに寂しかったのに、それがどうでも良くなった。「可哀想」「見守りたい」…そんな気持ちを抱いていたけれど、いつの間にか彼らは私がそんなことを考えるのがおこがましい程に自分たちを磨き、強くなっていた。
そして、最初の9人から色んな人が抜けたNEWSだけれど、これからはもう誰ひとりとして欠けないのだろうなぁと確信しました。NEWS、強くなりましたよね。目力や歌声、何もかもが。

 

そして、チュムチュムをAmazonでポチッた私は同時に「ALL SINGLES BEST」「White」「チャンカパーナ」のCDをTSUTAYAで借りました。チャンカパーナは、シゲくん仕様の初回盤Eを。昔は山Pしか見えていなくて一番注目していなかった人のCDを、借りました。歌って踊るシゲくんを見て「あれ?この人こんなに可愛くて格好良かったっけ?」ということに気付かされたから。今更だよね、本当に今更だ…。

 

あと、チャンカパーナって、今考えると4人になったNEWSが感傷的な曲を歌うのではなく「ザ・アイドル」としての曲を歌おうということになってああいう曲が再始動シングルになったのかしら?だなんて。力強く、愛おしいチャンカパーナへの想いを歌い上げてくれるあの曲。ファンへの想いを込めた恋愛ソングなんでしょうね。あーもー、当時「何これ?」って思ってたのに大好きになっちゃったよ~!!

 

 

そんなこんなで。高校生の頃の私は、4人になるNEWSを見守っていこう!と考えていた癖に、やっぱり寂しくて、喪失感が拭えませんでした。山Pと亮ちゃんがいた6人のNEWSが、好きでした。でももうあの頃のNEWSはどこにもいなくって、4人は4人で魅せられる最高のパフォーマンスを実行してくれている。
チュムチュムのパフォーマンスを見てそれを痛感した私は、4人になったNEWSへの期待と同時に後ろめたさも感じていました。まず元々好きだった山Pにも後ろめたかったし、今更注目するなんて…と4人にも後ろめたかった。勿論亮ちゃんにも。皆にごめんね、と言いたいくらい。
担降り、とまでは行かないけれど、新しくなったNEWSを好きになってしまったら「山PがいたNEWSを好きだった私」はいなくなってしまう。そんな難しいことを考えずに気楽に見れば良いのだけれど、そうも行きませんでした。考えちゃう性格だからね。

 

でも、数年経って4人のNEWSが打ち出す輝きに惹かれてしまって。色々考えることもあったし、今でも感傷的になってしまうんだけれど、昔6人で歌っていた曲以上に、今の4人だからこそ歌える今のNEWSの曲を私は大好きになりました。
思い出の中の「儚くて綺麗なNEWS」から、今現在の「強くて煌びやかなNEWS」を私は好きになったのです。

 

 

………ちなみに、4人になる前の楽曲は色々言った後ですが変わらず大好きです。MVも全部は見れていないけれど可愛くて大好き。weeeekの山P亮ちゃんまっすーらへんが可愛いという、その記憶だけあったから8年振りに見たら3人だけじゃなくて皆可愛くて笑いました…NEWS可愛い\(^o^)/

あの頃から大好きなサマタイのMVも可愛かった!あの頃のまっすーが可愛すぎて昔から本当にツボです。今は可愛らしさと、イケメンさと、たまに垣間見せる黒さが堪らないですね。

 

また、見たことがなかった太陽のナミダのMVを今年初めてカラオケの本人映像で見てみました。…格好よすぎて、釘付けになって、歌えませんでした。何あれ超かっこいいじゃん。3回入れましたからね、2回目は歌詞非表示にして釘付けになってた。NEWS(当時の)6人とも全員格好いいじゃんよ~~中学生の私、MVを見てくれ!!そしたら山Pのソロ曲が良かったとかなんとか吹っ飛ぶから!!まじで勿体ないことしてるぞお前ェ!!興味がなかったコヤシゲのチラリズムとかめちゃくちゃ楽しいぞお前ェ!!ほんと勿体ない人生だな!!

 

 

そんなこんなで、長くなりましたがNEWS大好きです。

ずっと聞いていた音源は6人時代のものだから、4人での歌声に塗り替えられている曲たちを聞いたときはどれも「ああああああ………」って崩れ落ちそうになったけど、4人のNEWSを好きになっちゃったものは仕方ないので追い掛けます。

あと山Pと亮ちゃんも結局大好きだし、いずれ6人時代のコンサートDVDにも手を出してみたいと思います!!見たいものが尽きなくて楽しみです\(^o^)/♡

 

 

最後の最後に。

最近の悩みなんですが、所謂自担が決まりません。

FCに入会するときは払込票に好きなタレント:加藤シゲアキって書きましたよ、こうなったすべての元凶はシゲだし…

でもね、NEWSって皆可愛いし皆イケメンじゃないですか!?!?

 

いやまじで!!!!慶ちゃんはおばけが怖い、高いところが苦手、びっくりして泣いちゃう、好物はファミマのWクリームエクレアな甘党だとか可愛いの塊なのにふとしたときがイケメンすぎて墓に入らざるを得ない。カッコイイNEWSのリーダーで。

 

まっすーは元から可愛いと思ってたけどやだカッコイイじゃないのよあっでも可愛い!!笑顔が可愛いのは変わらない!!あと最近の衣装をまっすーがデザインしてたって話を聞いてから唯一無二のNEWS専属スタイリストだ…って感動した。

 

手越くんは元からイケメンで歌唱力も抜群なのはわかってたのに末っ子力爆発させて可愛いしでもやっぱ超絶カッコイイし…イッテQでの過酷なロケをものともせず遂行して盛り上げる姿を見て手越って呼び捨ててたのに呼び捨てれなくなった。尊敬。

 

シゲはハッキリした顔立ちがとても格好いいのにそれが可愛くもあって、頭がいいのに運動神経がないところが可愛いし、Johnny's webを見る限り料理の腕が素晴らしいじゃん、結婚してほしい。

 

 

…と、このように皆が好きで堪りません。どないしよ。

現状としてはこんなにNEWSに落ちてしまったことへのきっかけなシゲと、見てて腹筋崩壊させてくるかと思えば真面目に格好良かったり笑顔がひたすらキュートな手越プロの間をゆらゆらしつつ、慶ちゃん可愛い!まっすー最高!だなんて言ってます。末っ子寄りのオール担とでも名乗ればいいのかしら…悩みどころです。

*1:当時とにかくまっすーの可愛らしさがツボで大好きだったけれど、手越くんはイッテQが始まったばかりであんなにハジけてなかったので印象が薄かった。いつからああなったの彼は。